矯正歯科はチーム医療

矯正治療は装置を使って歯並びや骨格を整えていくので約1ヶ月に1回矯正歯科へ来院してチェックをします。自分の天然の歯をキレイに並べて行く治療なので基本的には歯を削ったり注射をしたりはしません。治療は痛くないので小さなお子さんも安心ですね。

「笑顔に自身を持ちたい」「噛み合わせは体の健康にも影響があるから」治療の動機は様々です。自分の歯並びや噛み合わせが良くなるのは大きな喜びですが、治療には時間も必要です。長期間専門的に管理をするのに大切なのはチーム医療。矯正歯科専門医(矯正治療に関するエキスパート)、歯科衛生士(お口の管理をお手伝いします)、歯科技工士(矯正の装置を作ります)、受付(治療計画に沿って予約を調整します)、トリートメントコーディネーター(長い治療の間のどんな小さな不安や疑問も解消するアドバイザー)など。矯正以外の処置は患者さんのかかりつけの歯科医師と連携を取って受けて頂きます。もちろん主役は患者さん。チームが一丸となってキレイな歯並びをめざします☆

20150324112817