発達障害と矯正

発達障害には、その障害特有の不正咬合もあり、子供の歯並び噛み合わせが気になるが発達障害があるので矯正できるのか心配。という保護者の方は多い思います。
当院では、まず無料カウンセリングを行います。その際に可能なら、お口の中の写真撮影と歯科衛生士による、お口の中のチェックをさせていただきます。
その後は日にちを改めて、検査で資料取り(1時間程度)を行い、その検査結果の診断を出して、実際に使う矯正装置を決めていきます。
検査が難しければ、少しずつ日にちを分けて資料取りを行ったり、慣れるまでトレーニングを行うことも可能です。
装置についてもまずはなるべく負担の少ない装置を使用し、その子に合った治療を進めていきます。
もし厚生労働省が指定する疾患と有する場合であれば、不正咬合の矯正治療について健康保険が適用されます。
無料カウンセリングの際にお気軽にご相談ください。

ののやま矯正歯科医院