11月8日は「いい歯の日」

11月8日は1「い」1「い」8「は」の語呂合わせで「いい歯の日」です。
みなさんのお口の中に、虫歯を放置している歯はありませんか?歯垢を磨き残して歯の表面がザラザラしている歯はありませんか?歯磨きをすると歯茎から血が出ませんか?
マルチブラケット装置をつけている人は、何も付いていない歯に比べて歯磨きが難しくなってしまいます。複雑な装置の隙間に歯ブラシの毛先を入れ込んで磨がくのはなかなか難しいです。
当院では、マルチブラケットを装着した全ての方に、太めの歯間ブラシをお渡ししています。本来の歯間ブラシとして使うのではなく、装置とワイヤーの間のプラークを除去するのに使用します。歯ブラシで装置の間を磨くのより簡単でとても綺麗に磨く事ができます。
プラークは細菌の塊で、プラーク1g中の細菌数は約1000億個。これは大便とほぼ同じ数です。歯に大便が付着しているの同じことになります。
プラークを綺麗に除去できるように、矯正装置の隙間は歯間ブラシも使用しお口の中を清潔に保ちましょう。
矯正治療が終了し、歯並び噛み合わせが綺麗になった時に、お口の中も健康でいてくださいね。

ののやま矯正歯科医院