いい歯の日作文コンクール

夏休みの宿題に「いい歯の日作文コンクール」に出品されてみてはいかがですか?
広島県歯科医師会では毎年「歯や口に関わること」をテーマに歯にまつわる思い出や経験などを自由に表現する作文コンクールを行っています。
このコンクールは、広島県在住の小学生以上の方ならどなたでも応募することができます。
各部門ごとに優秀賞として「広島県知事賞」「中国新聞賞」「広島県歯科医歯科医腸賞」が設けられ、広島県歯科医歯科会館で表彰を行い、中国新聞朝刊紙面にて発表されます。昨年度は4924点の作品の応募がありました。この機会にご自身の歯と口腔に対する関心を高めて、日常生活の中で歯とお口の健康づくりの意識を高めていきましょう。また、現在矯正中の皆さんは矯正治療中の思い出作りにその経験や体験談などをまとめてみてもいいかもしれません。
応募締め切りは9月4日(当日消印有効)で応募者全員に粗品を進呈されているので、夏休み期間を利用して書いてみてはいかがでしょうか?

ののやま矯正歯科医院