11月8日は「いい歯の日」

11月8日は、1(い)1(い)8(は)で「いい歯の日」です。みなさんがいつまでもいい歯で過ごせるために、ご自分の歯のことを考えてみましょう。
歯は一生ご飯を食べていく一生モノ。「健康で充実した毎日を送るために80歳になっても20本以上の自分の歯を保とう!」という「8020運動」があります。20本とは大抵の食べ物を噛み砕くのに必要な本数で、ご自分の歯で噛むことにより素材の感触を楽しむことができ、歯根膜から脳へ刺激が伝わり認知症予防へとつながります。
そんな大切な歯を失う原因は「虫歯」と「歯周病」です。この二つは毎日の歯磨きで予防することができることはもちろんの事、8020運動達成者に反対咬合や開咬といった不正咬合者は一人も居なかったという調査結果があります。つまり、不正咬合は虫歯や歯周病にも悪影響を及ぼしている可能性があります。
ご自身の将来のためにも不正咬合を改善させ、毎日の歯磨きをきちんと行い、8020を達成しましょう!

ののやま矯正歯科医院