いい歯の日

本日、11月8日は「いい歯の日」です。日本歯科医師会が1993年(平成5年)に、「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせで設定したもので、歯科保健啓発の強化を目的としています。
各地では、歯科保健の推進に関する条例により11月8日を含む週間や月間などを定めており、独自に講演会や無料歯科検診、川柳コンクールなど、様々な趣向を凝らした啓発イベントなどを行っています。
また、日本歯科医師会では、「笑顔の大切さ」を伝えるための「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」を開催しており、応募していただいた“とびきりの笑顔”写真の中からいくつかの作品を選考し、表彰しています。その他、新聞への啓発広告掲載や歯科診療所掲示用啓発ポスターの作成、シンポジウムの開催、テレビCMの放映などを行っています。
歯とお口の中の健康が全身の健康にも大きく関係していると言われています。この機会に、一度、ご自身の口腔内の状態を見直してみてはいかがでしょうか。また、歯や口のことを相談できる「かかりつけ歯科医」を持ち、定期的に歯科検診を受けることをおすすめします。

s_%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-4

ののやま矯正歯科医院